【 象徴セラピー協会 】  代 表   彩 木  ち と せ

 

・・・・・・・・  M E S S A G E ・・・・・・・・

 

 

昨年も、多くの クライアントさん や 生徒さん と 出会う事 ができ、とても 幸せ でした。

 

私達 が おこなっている、象徴(シンボルミラー)セラピー では、目の前の人 を、鏡 として 視る ことができますので、

穏やか で 優しい 導き や 恩恵 が、お互いに、同時に、自然に、溢れてきてくれます。

 

そして、 愛 と 感謝 と 笑い に、ちゃんと、 結 ばれて いきます。

 

 

どのかた とも 一期一会 で、 貴 重 な 瞬 間  が  重 なり 、 気づき の 連 続  になります。

 

依存 から 解放 される ように、安 心 感  や  満 足 感  を 得て、自分 を 強く できる & 幸せ にできる ことを  学 んで いけます。

 

その先には、ご自身が 満たされる & やすらぎの中にいられる こと で 周囲 に  わけ 与える 余裕  が できて いきます。

 

 

誰もが  唯 一 無 二  で、それぞれが  完 璧 な 存 在  であること 、、、

 

あらためて  意 識  できて、 自分の  命  や  才 能  を もっともっと  活 かせる  ようになっていきます。

 

皆様と同じように、 私自身にも、新しい 進 化 の 流れ が できていく ので、 善い 循 環  が できて、  喜 び  が 溢れます。

 

 

 

”どんな 人 とでも、どんな 状況 でも、 愛 と 感謝 と 笑い が、常に、溢れて いる!!!”

 

いつも  基 盤  に、あたりまえに、その  信 念  があるので、 自然に そんな  空 間  と  関 係  が できて いきます。

 

すべての 人 が、ハッピー な 関 係  と  人 生  を 望 めば、その 具現化 が 可能 だということも、さらに 強い 確 信  になってきました。

 

 

出会えた  皆 様 、すべての  出 来 事  が、 宝 物 として  輝 いて  視えている ので、あらためて、たくさんの  感 謝  が 溢れてきます。

 

 

誰か だけ が、がんばっていて、正しくて、偉くて、美しくて、愛されていて、面白くて、豊かで、突き抜けていて 、、、

誰か だけ が、怠けていて、間違っていて、怪しくて、変で、気持ち悪くて、意地悪で、最低で、劣っていて 、、、

 

誰か だけ が、 特 別  だ ということは、 実は 無い んだと、思います。

 

 

極 端 になってしまう 人 、 白 黒 つけたがる 人 、そう 視 えやすい 人 、そう 視 えてしまう 人 も、中にはいます。

 

その 価 値 観 や 感 受 性 の 違い や ズレ に、 戸惑う こと も たくさん あると想います。

 

 

それも ぜんぶ  意 味  があり、 自分 を 写す 鏡  だと 気づける と、  人 生  も  世 界  も  変 容  していくと思います。

 

今までとは 違った  視 点  を 手に入れる ことで、様々な  尺 度  や  角 度  や  温 度  で、すべて を 視ていく ことができると思います。

 

その 違い を 感じたり、深く 知る 事から自分の  制 限 を 外す  きっかけ を得たり、  受 容 & 許 容  できたり、 豊かさ に繋がります。

 

 

誰もが、周りの人を、自分の  学 び  の ストーリー に 色んな  役 割  を 持った 人 として 登場させて いて 、、、

その 人 の 一部 を お借り して、その  役 を 演じて  頂いて います。

 

たとえ、悪者 がいても、自分が 悪者 になっても、すべて、 学 び と 成 長  の 為に  必要 な 1シーン に 過ぎない こと でもあります。

 

ご自身の都合で、お相手の都合で、色んな 次 元 で、色んな ストーリー が、 創 られ  具現化 されて いるんだと思います。

 

その ストーリー は、 個人の真実 であり、他の人 は 関係のない ところで  統 合  されて  いたりするんだと思います。

 

 

それでも、すべて の 人 は ちゃんと繋がっているので、宇宙 の どこかで  すべてが  調 和  されている 証 もちゃんとあるんだと思います。

 

すべて の 人 や  出 来 事  に、 敬 意  と  感 謝  を 抱く 事 にも 結 ばれて いきます。

 

その  奥 深 さ  や  重 要 性  にも 気づける 時が 必ずくると 私は 信じて います。

 

 

たとえ、辛い 悲しい  時 期  が、 長く 深く 出口 が ない ように 思えていても 、、、心配しないで頂きたいと思います。

 

長〜い 人 生 を 視る と 、、もっと 丁寧に  感 情 を 見直す と、ほんの ワンシーン で しかないこと にも 気づいて いけます。

 

そして、その 経 験 や 感 情 が 後に 財 産 や 宝 となること、そこに 多くの 恩 恵 が 溢れていること、感 動 する ことになると思います。

 

 

自 身 で 創った 罠 に、ちゃんと気づいて、自 力 で 脱出 できる 事 、たくさん視てきましたし、その 可能性 を いつも 感じています。

 

 

誰もが、同じように、 豊かな  才 能( 個 性 )と、 優れた  感 受 性  を、持っています。

 

そして、誰もが、同じように、みんなみんな、 す ご い 自 分 ( 真 の 自 分 ) を 持っている ことを 知って います。

 

 

各自 の  独 特 な  世 界 観  からの  感 情 の お知らせ( 好き嫌い、したいしたくない、喜怒哀楽 etc. )もあって、よくできています。

 

 

それは、 理屈ぬき で、無条件 で、比べられなくて、自 由 で、誰とも 何とも 代わって 味わって あげられない 特 別 なものです。

 

決して、他人の  感 情  も  状 況  も、まるごと ぜ ん ぶ  は  測る 事 は できない! その必要もない! と、わかってくると思います。

 

 

ご自身も お相手も 同じように  大 切  に 思えて 扱えて、 善 い  距 離  と  接 点  を みつけられる と 思います。

 

 

誰も が、 唯 一 無 二  で  価 値 の 高 い  素晴らしい存在 なので、その  感 受 性  も、奥 深 く て  計り知れない もの があります。

 

お互いに、  別 の 国  や  星   にいるくらい、  未 知  で  壮 大 な  世 界  を 持っています。

 

一番気づいてほしいこと であり、紛れも無い 事 実  なので、 信 頼  して  誇 り  をもって、しっかりと立っていてほしいと思います。

 

 

その 個性 や 自由 や 可能性 を  尊 重  して、お互いに  価 値 を 高める  ことが、この 世の中 で 必然 なことになる と 信じて います。

 

その上で、各々が  自 分 を 心 底 愛 し て、 自 分 から  元 気 を 出す  ことや   輝 く こ と  を、毎日 やって ほしい と思います。

 

 

それが、どんな 人 でも、どんな  情 況  であっても、 あたりまえに できること だと、私は 信じて います。

 

 

 

人 も  感 情  も、それだけでは、  善 悪 は な い !  と 思い ます。

 

自 分  の  感 受 性  に  責 任  を  持って いない  と、  恐 れ  を  投 影  したり、 歪 ん だ 判 断  を してしまいがち になります。

 

 

余 計 な 力  を  加えない こと で、 凝 り  や  偏 り  や  拘 り  を  無くして、 さらに  偽 り も  無くして  いける と 思って います。

 

どんどん  真 の 自 分  や  真 の 愛  が  進 化  していくので、 誰も 何も  判 断 しなくてもいい! ことに なっていく と 思います。

 

逆を 言うと、  判 断 す る こ と  を  やめていく!  と、 人 も 愛 も  どんどん  進 化  していくんだと思います。

 

 

すべてを  水 に 流す ように、どんどん クリア にしていくこと や、 より 善 い  流 れ  を 創る ことが 当たり前 になっていきます。

 

 

そうなっていくと、 世 界  は、どんどん、より 善 く 、 より 美 しく 、 より 優 しく 、 より 愛 に  満ちて いく と思います。

 

平 和  と  調 和  が 自然 に できて、 常に  愛 と やすらぎ  と  奇 跡  が  ある 状態  になる と 思います。

 

 

 

一見、 謙 虚 な イメージ の 人 が、 とても  傲 慢  になっている ということに、 気づけないでいる ということも 多々 あります。

 

 

自分の  解 釈  が、 自分のストーリー を、 自分 に 都合良く、 自分勝手に 創り出して いるからです。

 

 

逆に、だからこそ、すべては  可 能  になるので、 無 限 の 可 能 性  が、視えてくると思います。

 

 

そう 思えたら、、、チャンス!です!!!

 

 

より 善 い 方 向  に、 本当に  望 む 方 向  に、 シフトチェンジ ( 方向転換 ) できるのです。

 

 

たとえ、今 が、どんなに  最 悪  でも 、、、

 

 

ちゃんと、 自 分 の 人 生 の 全て が、 自 分  の  味 方  になってくれていることを、信じられる はずです。

 

そのことに  気 づ い て !   覚 悟  と  責 任  を 持 っ て !   自 分 の 想 い  と  仲良く過ごす  だけで いい のです。

 

 

覚 悟  と  責 任  、、、 深 い  意 味  があります。

 

 

そして、自 分 の 想 い 、 感 情 の お 知 ら せ  を  観 察  できる こと にも 、、、 深 い  智 慧  があります。

 

 

その  意 味  や  智 慧  と、 象 徴( シンボルミラー )セラピー  が  貢 献 できる ( お 役 に 立てる )こと( =シンクロしていること )

 

それを、もっと 多くの人 に、 丁寧に まっすぐに  シンプル  に  わかりやすく  伝えていきたい  と 思っています。

 

 

 

 

世の中 の  常 識 や 現 象  、 法 律  や マナー  、、、家族 や パートナー や 師 や 先輩 や 上司 から すり込まれてきた 言 葉 など 

( それが   絶 対 的  で 、  支 配 的  で 、そう 決められている ように 感じてしまう こと )

 

自 分 が   思 い 込 む ように  ( 信じてしまう こと で ) 創り 出して しまった  奥深い&根強い 観 念  

(  過 去  や  潜 在 意 識  から くる  恐 れ  が 引き起す  習 慣  だったりも します  )

 

 

こういったもの が  邪 魔  をして 、、、 どんどん  自 分  で  自 分  を   追い つめたり  責め たり  、、、

自ら を、 どん底 に  陥( おとしい )れている  こと にまで なって いきます。

 

 

敵 を 、  自 分 の 中  にも 、  相 手 の 中  にも 、どんどん 創ってしまう こと 、、、

 

意外 と 気づけない からくり が 、びっくりするほど 、本当に たくさん!!! あります!!!

 

 

罪 の 無い 人 まで、 自分 の 思い込み から、その 人 を どんどん  悪 者  にしてしまうこと だってあるのです。

 

世間 の ニュース や 事件 も、実は 、  自分 の 想い  が 引き起こしてる  こと も、 間接的には、たくさんある のです。

 

 

気づけない まま 、、、 さらに 、 敵 を どんどん 創って しまっている こと 、  本当 の 意味  で  孤 独  になっていくこと 、、、

 

実は、とても  危 険  で 、  自 傷 行 為  にもなり 、 さらに  自 分  も  相 手  も  どんどん  深く  傷 つ け て  いきます。

 

それを、いとも 簡単に やってしまうこと 、、、 実は 見えない  傲 慢 さ  が 関係していたり 、

 

孤 独 感  も  悲 壮 感  も  罪 悪 感  も  水面下 に 隠れていて、 心 が  分 離 状 態  に あったりする のです。

 

 

これが あたりまえ になると、 無意識に 日常的に してしまいがち なこととなり、内にも外にも  攻 撃 的  になっていきます。

 

 

自 業 自 得  で、 知らない では すまされない ような コト が、 実は いっぱい ある のです。

 

でも、 安 心 して下さい!!!  ちゃんと、 気づいて いけます !!!  そして、 書 き 換 え  ていけます!!!

 

 

自分 の 意志 や 意欲 や 決断 、 希望 も 必要 になってきますが、、、 準備 が 整 えば、すぐに  変 容  がやってきます。

 

 

静かに  一人 の 時間  を 保てれば、 本当は、 ひとりでも、 簡単に できること でも あります。

 

でも、  信 頼  できる  人  と、 一緒に やる と、 時間短縮 も できますし、  依 存  も 簡 単 に はずして いけます。

 

 

まずは、  複 雑  になったもの を、 紐解いて 、 解放して 、、、  シ ン プ ル  に していきましょう!!!

 

真 の 自 由  を  真 の 自 分  を  尊 重  できる  生 き 方  を、 自分 で  選 択  しましょう!!!

 

 

既に 決められた  シ ン ボ ル (  思い込み の  象 徴  = 決められた  人 生  )は、 本当 は ありません。

 

すべては  自分 の 想 い の 中 で、 自 意 識  が 過 剰  に 働いて、決めつけて いるだけなのです。

 

 

誰かが 押し付けて きた  シ ン ボ ル( 思い込み の  象 徴  = 決められた 人生 )に、しがみつく 必要 も、信じる 必要 も、ないのです。

 

 

世の中 = 自分 の 視ている 世 界  は、 本当に パワフル で、 実は それが すべてを 支配している みたいに  制 限 を かけて います。

 

 

目に見える  現 実  は インパクト も あって 、 手強くて 、 迷ったり 、 惑わされたり もしてしまいます。

 

 

だからこそ!  本当 は 簡単に!  想い通りに!  できるんです!!!

 

自 由 自 在  に!  変えて いけます!  まるごと 変えちゃっても いいのです!!!

 

 

それでも、今は、そう思う & そうしたい! という  理 由  も 、 誰でも 、みんな 、 必ず あるもの なのです。

 

たとえ それが  不 幸  で 辛そう に 視えても、 本人は 必ず  自分 で 選択  して 、 その  現実 を 引き起こしている  ものなのです。

 

 

自分 の 思いたいように!  したいように!  行動 を している こと は 、 紛れも無い  事 実  なのです。

 

それがいわゆる  自 然 の 摂 理  でもあり、 真 実  なので、 仕 方  のない こと でも ある のです。

 

 

でも、そのすべてを、  受 容  も  許 容  も していける ことで、 変 容 の 流 れ  が 自然 に できて いきます。

 

 

今から、これから、 すぐに、その  変 容  を 望む かは、 また 別の話 で、まだ 今のまま、 そうしていたい  理 由  もあるはずなので

その すべて を  尊 重  しつつ、タイミング も 視つつ、丁寧 に、慎重に、 新しい  流 れ  を 創れる ように しています。

 

ゆっくりと 、その 人 の  ペース や リズム  を  信 頼  して 、 進めていける  ように しています。

 

 

ただ  世の中 に 流される  のでは なくて 、、、 自分 の  意 志  を もてること 、、、

 

変 化  や  進 化  を  望む とき 、 その  タイミング  が きた とき 、  私達は、 精一杯 ちから になります。

 

 

自 分 の 人 生  に  責 任  を もって !  もう 誰 の せいに することも なく!

想い 通り の  豊 か な 人 生  を 歩んで ほしい と 思っています。

 

 

私は、 これまでも これからも、  丁 寧 に 、 真 摯 に 、 逃げない で 、 向き合って 寄り添って いきます。

 

そして、 一 緒 に   楽 し む  こと を !   喜 び  に なること を !  続 け て いきます。

 

 

分け隔て なく、 愛  と  感 謝  と  笑 い  を もって、 より 善 い   進 化  と  成 長   に なれるよう、集 中 して  導いて いきます。

 

 

 

実り 多き  豊 かな 一年 に なるように、 世 の 中 の  お 役 に 立てる  ように 、 努めて いきます。

 

本 年 も  どうぞ  よろしく  お願い  致し ます。

 

 

 

愛  と  感 謝  を  込 めて 、、、

 

すべてを 、  笑 顔  で  笑 い とばせる ように 、、、

 

 

 

究 極 には 、  愛  と  感 謝  と  笑 い が あれば、 もう 傷つく こと は  無く なり ます。 

 

 

 

 

2016.1.2 彩 木  ち と せ

 

 

 

 

 

お申し込み

お問い合わせ

!!! CLICK !!!

シンボルセラピー

総合カウンセリング

体 験 版

お申し込み

お問い合わせ

!!! CLICK !!!

オリジナル

パワーストーン

ブレスレット

〜 販 売 開 始 〜